SHADOWVERSE攻略編

【シャドバ】大型疾走、ゼウスが復活?!第13弾カードパック「リバース・オブ・グローリー」レビュー#02【DTCG】

投稿日:

「Zero|灰原きょん」選手、”RAGE Shadowverse 2019 Summer GRAND FINALS”優勝おめでとうございます!!!

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

“RAGE Shadowverse 2019 Summer GRAND FINALS”で新カード情報が発表されましたね。^^

少し用事があって、その時は配信を見れていなかったので、Twitterで情報を知りました。

リメイクされるゼウスは、イラストもカッコよく能力も面白そうですね。

 

この記事では、RAGEで発表が有った「至高神・ゼウス」を含む3枚のカードについての個人的なレビューを、まとめさせて頂きました。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。

スポンサーリンク

【レジェンド】至高神・ゼウス【ニュートラル】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

EPを回復できるカードや、EPを消費せずに進化を行えるカードを多く搭載したデッキと相性が良さそうなカードです。

テキストの文面的に、5回進化を行ったからと言って全ての能力が付くのではなく、5個の中から5回抽選が行われる形になりそうなので、守護貫通+疾走をピンポイントで狙ったりする場合は、運要素が絡みます。

とは言えどの能力が当たっても強いので、来期では採用率の高いカードになるのではないでしょうか…?

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ゴールド】機械刃の斥候【ロイヤル/機械】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

機械軸のデッキを組めば、3コスト「4/4」で出せるので、序盤なら大抵のフォロワーを上から取る事が可能です。

現環境では「ミッドレンジロイヤル」が強くあまり見かける事のない「機械ロイヤル」ですが、デッキパワーは十分にあるので来期に期待が持てます。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ブロンズ】歴戦の旅ガエル【ロイヤル/兵士】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

3コスト「2/3」と標準スタッツですが、最近の環境だと少し心もとない気がするかも知れません…。ですが、次の相手ターン終了時まで潜伏能力があるので安定して行動する事が可能だと思います。

環境デッキではありませんが「二刀流ロイヤル」の潜伏枠としての採用などが考えられます。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、今月末に追加される第13弾カードパック「リバース・オブ・グローリー」の第2回レビューとして”RAGE Shadowverse 2019 Summer GRAND FINALS”で発表が有ったカードの評価をさせて頂きました。

 

「至高神・ゼウス」は、10コストと重いカードではありますが、進化軸の新たなフィニッシャー候補として活躍が期待できます。

また、「機械ロイヤル」も強化されそうなので次環境のロイヤルは「機械」なのか「レヴィオン」なのか、指揮官・兵士シナジーのオーソドックスな「ミッドレンジ」なのかなども楽しみですね。^^

 

今後も、新カードやリメイクカードの情報が次々と発表されると思うので、その都度レビューしていこうと思うので、よろしくお願いいたします!

また、コメント欄やTwitterなどで、あなたのカード評価の意見を聞かせて頂けると嬉しいです。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-SHADOWVERSE攻略編
-, , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter