おすすめ装備@MHX

【MHX】まだ、弓で集中使ってるの?勇猛と光明の凄烈弓×シルソル一式×ブシドースタイルの可能性!【おすすめ装備 / 連射弓】

投稿日:2017年1月21日 更新日:

あなたは「弓装備には、集中!」って、思ってませんか?ブシドースタイル限定なら、その考え方を捨てれるかもしれません!

 

こんにちは!

どうも、モンハン歴11年のかっつんです。
※ハンターネームは、すぴかです。

いつも、ありがとうございます!

 

確かに、集中が発動していれば、威力の高い3段階目や4段階目の溜め攻撃を射れるようになるまでの時間が短くなり、手数を増やす事ができ火力アップに繋がります。

ネットで「弓のおすすめ装備」を検索すると、殆どといっていい程、集中が付いています。

 

ですが、私は、ブシドースタイルに限定すれば、集中が発動していなくても火力の高い装備を作る事ができると思いました!

 

この記事では、あえて集中を外したスキル構成「高火力な勇猛と光明の凄烈弓の装備」考えたので、その立ち回りと併せて、ご紹介させて頂きます。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックして頂ければと思います。

スポンサーリンク

「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」の詳細

まずは、今回ご紹介させて頂く「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」のスキル構成を、あなたご自身の目で、ご確認ください。

武 器:勇猛と光明の凄烈弓 [2]

頭装備:シルバーソルキャップ [1]

胴装備:シルバーソルレジスト [0]

腕装備:シルバーソルガード [1]

腰装備:シルバーソルコート [2]

脚装備:シルバーソルレギンス [1]

お守り:龍の護石(通常弾強化+5) [3]

装飾品:強弾珠【3】、強弾珠【1】、制絶珠【1】、変射珠【1】×5

 

スキル:通常弾・連射矢UP、特定射撃強化、弱点特攻、超会心

 

いかがでしょうか?

 

見た目は、シルソル一式なので普通といったところでしょうか…。シルソルのガンナー装備は、私的に好きな部類なので気に入っています!

 

スキルは、必須スキルといわれる「通常弾・連射矢UP」、剛射や曲射の威力を上げる「特定射撃強化」、会心率を上げる「弱点特攻」、そして会心攻撃の威力を上げる「超会心」となっています。

弓装備に集中がないって新鮮ですね!(←私だけかも…)

 

因みに「通常弾強化5s3」がない場合は「通常弾強化4s3」でも同じスキル構成が可能です。

その場合は、制絶珠【1】の代わりに強弾珠【1】を、もう1つ装着してください。マイナススキルとして気絶倍加が発動してしまいますが、モンスターの攻撃に当たらなければ問題は、ありません!

 

かくいう、私も「通常弾強化4s3」で運用しています…。汗

 

 

▲目次に戻る▲

 

「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」の詳しいスキル紹介

つづいて「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」で発動している4つのスキルについて、1つずつ詳しく、ご紹介させて頂きます。

 

 

連射矢の威力が上がる!「通常弾・連射矢UP」

通常弾・連射矢UPは、ボウガンなら通常弾弓なら連射矢威力を1.1倍に上げてくれるスキルです。

 

連射矢をメインに立ち回る連射弓を装備しているなら、是非とも発動したいスキルです。

「勇猛と光明の凄烈弓」も3段階目(最大)の溜め攻撃が「連射矢LV4」なので、発動させました。

 

 

剛射や曲射の威力が上がる!「特定射撃強化」

特定射撃強化は、ボウガンなら武器内蔵弾弓なら剛射や曲射威力を1.2倍に上げてくれるスキルです。

 

今回は、ブシドースタイルで運用する事を目的としてスキル構成を組みました。

ブシドースタイルでは、曲射を射る事ができませんが剛射を射る事ができるので、剛射の威力を上げる目的で採用しています。

 

 

弱点部位を狙い撃てば会心率+50%!「弱点特攻」

弱点特攻は、肉質が45以上の弱点部を攻撃する事で会心率が50%上乗せされるスキルです。

連射弓は、弓の中でも弱点部位をピンポイントで狙いやすいので、とても相性のいいスキルです。

 

モンスターの弱点部位を確り把握して、的確に弱点を狙い撃てば効率よくダメージを与える事が可能になります。

 

 

会心攻撃の威力を上げる!「超会心」

会心攻撃が発生すると、通常の攻撃に1.25倍の補正が掛かり威力が上がります。超会心は、この会心攻撃発生時の補正を1.25倍から1.4倍に上げてくれるスキルです。

 

勇猛と光明の凄烈弓のデフォルトの会心率は、0%で会心攻撃が出ません。

ですが、今回は、弱点特攻を発動させているので、弱点部位を攻撃した時だけ会心率が50%上乗せされ「0+50」で50%の会心率になります。

 

上手く立ち回って弱点部位を攻撃し続ける事ができれば、2回に1回の確率で攻撃が会心攻撃になります。

 

デフォルトの会心率が高い武器や会心率を底上げしてくれるスキルとは、非常に相性のいいスキルになっています。

 

 

▲目次に戻る▲

 

「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」の立ち回り方

それでは「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」での立ち回り方についてです。いくつかの項目にわけて、お話させて頂きます。

 

 

溜め攻撃は、3段階目をメインに!

「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」のスキル構成を見て頂けば、わかると思いますが、連射矢をメインに立ち回ります。

勇猛と光明の凄烈弓の溜め攻撃の中で連射矢が射れるのは、3段階目の溜め攻撃だけです。

 

↓勇猛と光明の凄烈弓の溜め攻撃

 

よって、集中が発動していない状況で、いかに3段階目の溜め攻撃を効率よく射れるかがポイントになります。

 

 

ブシドーの仕様を使って素早く3段階目の溜め攻撃を射る!

今回、ブシドースタイルを推奨しているのは、集中に頼らなくても3段階目の溜め攻撃を通常よりも速く射る事ができるからです。

 

ブシドースタイルの弓には、素早く3段階目の溜め攻撃を射る方法が2つ存在します。それでは、1つずつ詳しく、ご紹介させて頂きます。

 

ジャスト回避後のダッシュキャンセルで3段階目の溜め攻撃!

ジャスト回避にダッシュをするのですが、弓では、そのダッシュをキャンセルする事ができます。そのキャンセル方法がRボタンで溜め攻撃を溜めはじめる事です。

 

ジャスト回避後は、溜め攻撃が一瞬で3段階目に移行します。ジャスト回避後にRボタンを押した瞬間に3段階目の溜め攻撃が射れるようになります。

防御力の低いガンナー装備で敵の攻撃を喰らうリスクを負う危険性は、ありますが慣れれば3段階目の溜め攻撃を連発する事が可能です。

 

3段階目の溜め攻撃を直接、剛射で射る!

通常射撃後にAボタンを押せば、威力の高い剛射を射る事ができます。

ですが、ブシドースタイルに限っては、溜め中にAボタンを押せば、通常射撃を挿まずに、すぐに剛射を射る事が可能です。

 

剛射は、溜め攻撃より1段階上の種類の矢を射れます。その弓に上の段階がない場合は、同じ段階の矢を剛射で打ちます。

これを利用すれば、素早く3段階目の溜め攻撃を剛射で射れるようになります。

方法は、溜めが1段階溜まった、2段階目の時点でAボタンを押すだけです。そうする事で2段階目の溜め時間の間に3段階目の溜め攻撃を剛射で射れます

 

3段階目の溜め攻撃を射るためには、本来2段階溜める必要があります。

ですが、ブシドースタイルの仕様を利用する事で1段階溜めるだけでオッケーになるというわけです。

 

 

攻撃の選択肢は、7パターン!

攻撃の選択肢は、7パターンあります。以下の選択肢の中から状況に合った、パターンを選択をして攻撃をおこなってください。

 

  • 2段階目まで溜めた時点で直接、剛射を射る!
  • 3段階目まで溜めて、通常射撃のみ射る!
  • 3段階目まで溜めて、剛射のみ射る!
  • 3段階目まで溜めて、通常射撃+剛射を射る!
  • ジャスト回避後に通常射撃のみ射る!
  • ジャスト回避後に剛射のみ射る!
  • ジャスト回避後に通常射撃+剛射を射る!

 

剛射は、通常射撃と比べて威力が高い分、射った後の硬直時間が少しだけ長くなっています。モンスターをよく観察して、矢を射るパターンを判断してください。

 

「集中」を捨てて「特定射撃強化」を発動させているので、理想としては、剛射を積極的に射っていきたいところです。

「通常射撃のみ」というのは、どうしても剛射を射るのが怖い時の最終手段だと考えてください。

 

 

▲目次に戻る▲

 

まとめ

今回は、集中を使わない弓装備とその立ち回りを、ご紹介させて頂きました。

 

集中で短縮される溜め時間は、2割です。

一方、ブシドースタイルで2段階目が溜まった時点で、安定して3段階目の剛射を射る事ができるように成れば、溜め時間を半分にする事ができます

実際のところ、通常射撃で3段階目の溜め攻撃を射れば、その後、剛射に繋げられるので単純計算は、難しいと思います。

ですが、私自身、何度か試して十分に火力があると判断しました

 

今回の「非集中!勇猛と光明の凄烈弓装備」は、1つの可能性です。

あなたも「弓といえば集中!」と決めつけず、色々なスキル構成を試してMHXを楽しんで頂ければと思います

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせて頂きます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

レッツ、狩り充!
かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめ装備@MHX
-, , , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter