Vainglory(ベイングローリー)攻略記

【ベイグロ】VPL開幕!初日に大活躍した、TOPトニーのスキルパスやビルドについての考察【patch3.5】

投稿日:

遂に「Vainglory Premier League」が開幕しましたね!

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

先週行われたVPL予選では、MIDマレンが強かった印象でしたが、本選初日は、TOPトニーが全試合でpickされており、評価されている印象を受けました。

そして、Bスキルで逃げる敵を捕まえたりULTで敵の陣形を崩しダメージディーラーから倒せる形にしたりと大活躍していましたね(^^♪

 

この記事では、プロの大会シーンでも活躍している、TOP「トニー」のスキルパスやビルドについて、ご紹介させて頂きます。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。

スポンサーリンク

「トニー」について

スキルパスやビルドについて、お話しさせていただく前に「トニー」について軽くご説明させて頂きます。

 

「トニー」は、公式だとジャングラーやキャプテンに分類されているヒーローですが、TOPレーンでレーナーとしても活躍できるヒーローになっています。

(画像引用:Vainglory|YouTube)

 

幅広いロールでも使えると相手にとっては、pick段階で何処に来るか分からず対策しにくいので、その点も強みです。

 

「トニー」は、Bスキルで敵のターゲットを自分に向けたりULTで固まっている敵をバラバラに吹き飛ばしたりと、敵のやりたい事を妨害する事に長けています。

これらのスキルで、味方やタレットを敵の攻撃から守ったり、味方が戦いやすい集団戦の形を作り出す事が可能です。

 

 

ヒーロー能力

トニーのヒーロー能力は、「かかってこい」といい、ダメージを受けた際に体力バリアを得られるため、タンク性能も高く集団戦になると壁役として機能します。

また、この「かかってこい」のクールダウンは、Bスキルを発動する事で即座にリフレッシュする事が可能です。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

スキルとスキルパス

それでは、「トニー」のスキルとスキルパスについて、ご紹介させて頂きます。

 

 

スキル

↓「トニー」のスキル(←Aスキル、Bスキル、ULT→)

 

Aスキル

Aスキルを発動すれば、敵に飛びつき3回目の攻撃でターゲットにスタン効果を与える事が出来ます。

この3回の攻撃は、通常攻撃扱いなので途中でターゲットを変更する事も可能です。

 

Bスキル

Bスキルは、指定方向にいる敵を「トニー」が挑発し、同時にヒーロー能力のクールダウンをリフレッシュさせます。

 

挑発された敵は、逃げる事も出来ず、一定時間「トニー」をターゲットにした通常攻撃しか出来ません。

スキルによる攻撃が強力なヒーローに、このスキルを当てる事が出来ればDPSを落とす事も可能です。

 

ULT

ULTは、ターゲットに向かって突進し、ダメージを与え、その後、周囲にいる敵をバラバラに吹き飛ばします。

 

集団戦をしている際に、固まった敵の中心に、このスキルで飛び込めば、敵の陣形を崩壊させる事が可能です。

また、「アーダン」の「ガントレット(ULT)」と組み合わせて発動すれば、スタンを獲得する事も出来ます。

 

 

スキルパス

↓「トニー」のスキルパス

レベル 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
スキル A
B
ULT

※スマホ用:
A→B→A→A→B→ULT→A→A→B→B→B→ULT

 

AスキルとBスキルをオーバードライブさせます。

 

ULTは、集団戦をしている際に使う事が出来れば強力ですが、集団戦で何度も使うスキルではなく、オーバードライブさせてもCDが長いので、1回しか使えない事がほとんどです。

なので、使い勝手がいいAスキルとBスキルを選びました。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

ビルド

最後に、TOP「トニー」を運用する際のビルドについて、ご紹介させて頂きます。

「トニー」のビルド例

 

以上のようになっています。

 

TOPレーンは、相手のBOTレーナーと対面するので耐える事が重要です。

そこで、防御よりのスタートアイテムを選択しました。

 

最初のアイテムは「ストームクラウン」です。

「ストームクラウン」が完成すれば、ダメージが稼ぎやすくなるのでレーン処理が楽になります。

 

その後、防具を買っていくのですが、対面がBOTレーナーなので、大抵の場合がWPヒーローです。

そこで、「反射ブロック」より先に、アーマー値を稼げる「コートオブブレード」を優先します。

 

また、集団戦が始まるくらいのタイミングで「ウォー・トレッド」と「パルスウィーブ」を買いたいところです。

 

そして、最後に「蛇仮面」や防具を充実させていきましょう。

 

今回は、靴に「ウォー・トレッド」、反ブロに「イージス」を選択しましたが、状況次第で「テレポート・ブーツ」や「クルーシブル」も選択肢に入ります。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、VPLの初日に全試合でpickされ、活躍した、TOP「トニー」のスキルパスやビルドについて考察しました。

 

「トニー」のULTは「アーダン」の「ガントレット」Bスキルは「フリッカー」のスロー効果付与など、と相性が良く、集団戦やキャッチがよりしやすくなります。

味方のpickに合わせてヒーローを選ぶことも重要なので、是非試してみて下さい。

 

他にも、「トニー」と相性がいいアイテムやヒーローの組み合わせが有れば、是非コメントなどで教えて頂けると嬉しいです。

 

 

ここまで、読んで下さりありがとうございました。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせて頂きます。

これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Vainglory(ベイングローリー)攻略記
-, ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter