Siege

【R6S】攻撃側オペレーター「アッシュ」のおすすめ装備とアタッチメント【PC/CS】

投稿日:

今回はY6S2で更なる弱体化がきた「アッシュ」についてです。

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

アッシュは、防弾ガシェットを破壊できるブリーチング弾、足3というシージにおいて最強のステータス、そして強力かつ扱いやすい武器(R4-C)が魅力でした。

ですが、最近の弱体化でR4-Cが弱体化されてしまいましたが、やはり足3やブリーチング弾は有用なので依然として強いオペレーターです。

 

今回は、そんな「アッシュ」のおすすめ装備やアタッチメントについてまとめさせて頂きます。

 

目次を付けておくので、気になる項目だけでもチェックして行って頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

アッシュについて

アッシュのメインガシェットである、ブリーチング弾で敵の防弾系のガシェットを遠隔から破壊しやすく1人でもポイントまで進行しやすい性能を持っています。

また、足3というステータスの為に足音も小さく音で進行も気付かれにくくスニークインにも向いています。

そして、前シーズン(Y6S1)までは、メイン武器であるR4-Cも扱い易かったのでピック率が非常に高いオペレーターでした、まだ今シーズンの統計データーが公表されていないので、詳しくはわかりませんが現在でも高い人気を誇っていると思います。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

おすすめ武器&アタッチメント

メイン武器

メイン武器はR4-CとG36Cの2つから選択可能で、R4-Cの反動が強くなった今ではG36Cも選択肢に上がってきたと思います。

なので、R4-CとG36Cの両方のアタッチメントをご紹介させて頂きます。

R4-C

R4-Cは、縦反動が非常に強くなったのでバレルは、縦反動を制御できる「フラッシュハイダー」や「マズルブレーキ」が候補に上がります。中でも私のおすすめは「マズルブレーキ」です。

サイトは等倍しかつかないので好みにはなりますが、エントリーフラッガーとしての性能を上げるためにもADS中に死角が少ない「リフレックスサイト」がおすすめです。

G36C

G36Cは、R4-Cと違い倍率サイト(1.5倍)が付けれて、アングルグリップも付ける事が出来るので、サイトとグリップに関してはその組み合わせがおすすめです。

また、G36Cの反動は左右へのランダムの拡散が広いので横の拡散を制御する「コンペンセイター」がおすすめです。

 

サブ武器

サブ武器は「高威力×低装填数」と「低威力×高装填数」の2種類があるので好みで大丈夫です。どちらを選んでもバレルは「マズルブレーキ」がおすすめです。

 

サブガシェット

サブガシェットは「ブリーチングチャージ」と「クレイモア」の2択になりますが、味方のオペレーター構成やサブガシェット構成をみて、臨機応変に選んで頂ければと思います。

 

例)
飛び出しが怖いマップでクレイモア持ちやノマドが居ない→クレイモア
付き下げが必要なマップで付き下げ可能なオペレーターが居ない→ブリーチングチャージ  など

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、攻撃側のオペレーターである「アッシュ」のおすすめ武器構成やアタッチメントについてまとめさせて頂きました。

メイン武器 サブ武器 サブガシェット
おすすめ R4-C G36C 自由 自由
サイト リフレックスサイト 1.5倍サイト
バレル マズルブレーキ コンペンセイター マズルブレーキ
グリップ バーティカル アングル
アンダーバレル なし なし なし

 

アッシュはピック率が常に高く非常に人気のオペレーターです。どのマップのどの防衛地点を攻める時でも腐る事なく使う事が出来ます。

Y6S2でR4-Cが弱体化され武器の選択肢の幅が広がり、人それぞれ好みのカスタムが分かれると思いますが、この記事を参考にあなたのお好みカスタムを見つけて頂ければと思います。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Siege
-, , , , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter