おすすめ装備@MHXX

【MHXX】ネセト一式時代終了?!カマキリ超えのグギグギグ装備とは…?【おすすめ装備】

投稿日:

ネセト一式装備の時代が早くも終わってしまうかも知れません…。汗

 

こんにちは!

どうも、モンハン歴11年のかっつんです。
※ハンターネームは、すぴかです。

いつも、ありがとうございます!

 

MHXXで最強装備と呼び声の高いネセト一式装備ですが、それを超えそうな装備があるそうです。

 

それは、MH4Gの頃に流行った「ウカウカウ装備」ならぬ「グギグギグ装備」といわれるものになります。

グギグギグ装備は、なんとお守りや装飾品に頼らずに「匠」と「業物」を両立させされるんです!

 

この記事では、お守りも装飾品も使わずに「斬れ味レベル+2」と「業物」が同時に発動できる「グギグギグ装備」を、ご紹介させて頂きます。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックして頂ければと思います。

スポンサーリンク

グギグギグ装備とは…?

それでは、早速、その「グギグギグ装備」を、ご紹介させて頂きます。

武 器:自由

頭装備:グリードXRヘルム [3]

胴装備:ギザミXRメイル [1]

腕装備:グリードXRアーム [3]

腰装備:ギザミXRフォールド [1]

脚装備:グリードXRグリーヴ [3]

お守り:自由

装飾品:自由(空きスロ11~17)

 

スキル:斬れ味レベル+2、業物

スキル系統 武器 頭装備 胴装備 腕装備 腰装備 脚装備 お守り 合計 発動スキル
4 1 5 5 15 斬れ味レベル+2
斬れ味 5 6 11 業物
達人 2 5 7

 

お守りや装飾品を、まったく使わずにモンハンシリーズで剣士にとっては、必須スキルといわれる「斬れ味レベル+2」と「業物」の両立が可能です。

このスキル構成は、あのネセト一式でも「斬れ味+5、匠+5」のお守りを使用し、かつ3スロットを消費しないと難しいといわれています。

 

また、達人のスキルポイントも「+7」付いているので「見切り+〇」も発動させやすいというおまけ付きです。

 

ネセト一式装備同様、お守りや装飾品で好きなスキルを発動させる事ができるので、武器種を選ばず使えます!

 

 

▲目次に戻る▲

 

グギグギグ装備の生産方法

つづいて「グギグギグ装備」の生産方法を、ご紹介させて頂きます。

わかりやすいように、それぞれのパーツ毎に表でまとめたので、ご覧ください。

 

グギグギグ装備の生産に必要な素材一覧

防具名 必要素材名 必要カテゴリ素材 金額
グリードXRヘルム 獰猛化恐暴竜厚鱗×1、血戦の漆黒皮×5、恐暴竜の頭殻×3 獰猛化素材 G級 8 25520 z
ギザミXRメイル 獰猛化鎌蟹重殻×1、鎌蟹の重殻×5、獰猛な強竜骨×1 鎌蟹素材 上位 8 15840 z
グリードXRアーム 獰猛化恐暴竜厚鱗×1、血戦の漆黒皮×5、歴戦の漆黒皮×4 獰猛化素材 G級 8 25520 z
ギザミXRフォールド 獰猛化鎌蟹重殻×1、鎌蟹の重殻×4、重竜骨×2 鎌蟹素材 上位 8 15840 z
グリードXRグリーヴ 獰猛化恐暴竜厚鱗×1、極悪な牙×3、ドス黒い血×4 獰猛化素材 G級 8 25520 z
グリードXR合計 獰猛化恐暴竜厚鱗×3、血戦の漆黒皮×10
極悪な牙×3、恐暴竜の頭殻×3、歴戦の漆黒皮×4、ドス黒い血×4
獰猛化素材 G級 24 76560 z
ギザミXR合計 獰猛化鎌蟹重殻×2、鎌蟹の重殻×9
獰猛な強竜骨×1、重竜骨×2
鎌蟹素材 上位 16 31680 z

 

必要素材が全くない場合でも、ギザミXRシリーズは「G★3:鎌蟹は逃げ道を狩る(獰猛化ショウグンギザミ)」を数回受注すれば生産する事ができます。

また、グリードXRシリーズは「G★4:遺群嶺の攻防(獰猛化イビルジョー)」および「G★4:砂漠の死闘と未来(怒りを喰らうイビルジョー)」を数回ずつ受注すれば生産可能です。

 

加えて、それぞれの装備を強化する際も、これといったレア素材を必要としないので問題なく強化ができます。

上記のクエストを周回する際に少し多めに素材を集めるように意識しておけば大丈夫です。

 

 

▲目次に戻る▲

 

グギグギグ装備を用いたスキル構成の例

最後に、今回、私が作成した「グギグギグ装備」を用いた剣士の汎用装備を、ご紹介させて頂きます。

お守りの都合で再現できないかも知れませんが、参考程度に思って頂けると幸いです。

武 器:任意 [2]

頭装備:グリードXRヘルム [3]

胴装備:ギザミXRメイル [1]

腕装備:グリードXRアーム [3]

腰装備:ギザミXRフォールド [1]

脚装備:グリードXRグリーヴ [3]

お守り:龍の護石(痛撃+4) [3]

装飾品:痛撃珠【3】、痛撃珠【1】×2、会心珠【3】×2、会心珠【1】×2、達人珠【2】、達人珠【1】

 

スキル:斬れ味レベル+2、業物、見切り+1、弱点特攻、超会心

 

いかがでしょうか?

 

「斬れ味レベル+2」「業物」に加え、会心率を上昇させる「見切り+1」と「弱点特攻」、そして、上がった会心率を最大限に生かす「超会心」まで発動させる事ができました。

 

ネセト一式に勝るとも劣らないくらいスキルを盛る事が可能です。

お守りも、まだまだ高性能なものが存在する考えられるので、このスキル構成で武器スロ不要になるなんてこともあり得ます

 

 

▲目次に戻る▲

 

まとめ

今回は、ネセト一式に次ぐテンプレ装備に成り得る「グギグギグ装備」を、ご紹介させて頂きました。

まだ、あまり見かけませんが、一部で流行りつつある装備になっています。

 

この装備を作成するためには、獰猛化イビルジョー怒りを喰らうイビルジョーを倒す必要があり、ハンターランクの解放が必須条件です。

また、獰猛化イビルジョーは、攻撃力が高く生半可な装備で挑むと負けてしまう可能性があります。

 

まだ、ハンターランクを解放していない場合や装備が整っていない場合は、焦らず先にネセト一式を作成し、その後「グギグギグ装備」の生産に取り掛かる流れでもいいかも知れません

 

この記事が、MHXXで装備に悩まれている、あなたの助けに少しでもなれば幸いです。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これかも、よろしくお願いします。

 

 

レッツ、狩り充!
かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめ装備@MHXX
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter