VALORANT

【保存版】初心者にオススメのエージェント【Valo】

投稿日:

あまり言っていなかったのですが、今年の春くらいからヴァロラントを始めていました。

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(__)m

 

日本が世界大会で3位に成ったくらいのタイミングで周りに誘われてヴァロラントを始めました、最近は他ゲーの知り合いもやり始めていてエージェントのオススメを聞かれるので、初心者の人でも扱いやすそうなエージェントを紹介しては感想を聞いて居ました。

この記事では、その時のオススメした理由やその感想を元に初心者の方にオススメのエージェントをご紹介させて頂きます。

 

目次を付けておくので、気になる項目や気になるエージェントの所だけでも読んで行って下さい。

スポンサーリンク

はじめに

ヴァロラントはゲームを始めた段階でジェット・フェニックス・セージ・ソーヴァ・ブリムストーンの5人が使える状態になっています。また、初心者ミッションみたいなものをクリアしていくと2人まではサクッとエージェントを解放できます。

その後は、開放したいエージェントと契約を結んでレベル5まで契約を進める必要があり開放までに時間がかかります。

なので今回は、最初の2人として開放しても損が無いと思うエージェントをご紹介させて頂きます。

 

 

▲目次に戻る▲

 

レイナ

1人目のオススメはデュエリストであるレイナです。

レイナは、デュエリストと呼ばれるロールで打ち合いを有利にするスキルを多く持っています。能力が自己完結しているアタッカーなので、チームの一員として味方にしてあげなくてはいけない仕事も少なくゲーム性を理解していなくても戦ってキルを取るだけで貢献できます。

座学は面倒だけど、ゲーム内で訓練所やデスマッチなどでエイム練習や撃ち合いの練習をするのは苦じゃないという方にオススメです!

 

リーア

リーアは、この能力で出した眼が敵の視界(画面)内にある場合敵はフラッシュをくらったような状態になりリーアの眼以外何も見えなくなります。リーアを出してから撃ち合うといった事を意識すれば撃ち合いの勝率が上がります。

また、リーアは味方の視界を奪う事は無いので安心して使用してください。

 

デバウアー&ディスミス

デバウアーとディスミスは、敵をキルしたことで発生するソウルオーブを使用することで発動する能力です。

デバウアーは「回復」、ディスミスは「一時的に無敵状態(攻撃も不可)」の効果を得る事が出来ます。どちらを使用したらいいかの判断は難しいですが、1ラウンドに使用できるソウルオーブの数が2個と制限されているので敵をキルしたからと言って毎回使用していいという能力ではありません。

一概にどちらを使うのが正解というのは有りませんが、始めたての場合はキルをしてカバーが取られそうなときは「ディスミス」、一人で浮いている敵をキルしてダメージを受けている場合は「デバウアー」という感覚でいいと思います。

 

エンプレス

エンプレスはULTと呼ばれる能力で、使用するとソウルオーブの使用回数上限がなくなるほかリロード速度などが上昇します。撃ち合い性能が底上げされるのでULTが溜まれば積極的に使っていきましょう。負け確なラウンド中に溜まった場合は次のラウンドに温存するというのもアリです。

 

 

▲目次に戻る▲

 

キルジョイ

2人目のオススメはセンチネルであるキルジョイです。

キルジョイは、センチネルと呼ばれるロールで拠点防衛に長けた能力を多く持っています。スキルは置くだけで良い物が多く、一度置いておけばスキルが勝手に仕事をしてくれるのでFPSはヴァロラントが初めてという方でも、ある程度チームに貢献できます。

スキルを置くだけと言ってもスキルを置く位置などには気を配る必要があるので、動画などでの座学が苦にならない方にオススメです!

 

ナノスワーム

置き型のグレネードで、設置中は透明になり敵からは見つかりにくくなっています。発動することで設置地点に一定時間継続ダメージを与えます。このダメージは味方プレイヤーにも入るので発動する時は注意が必要です。

防衛の時は敵が入ってくる入り口や通り道、スパイク設置の定番ポジションに置いておいて発動することで時間稼ぎに使えます。また攻撃時には、スパイク設置後にスパイク付近に置くことでスパイク解除を阻害することが可能です。使い道は意外と多いので、座学や研究を忘れないで下さい。

 

アラームボット

アラームボットは、ステルス性のある置き型の敵を感知するボットです。アラームボットに敵が近づく事でアラームボットが起動し敵が来たことが通知されます。アラームボットが起動するまではそこに敵が来ていない事が分かるので、味方が見れていないエリアに置いておくことで敵の進行を察知する事が出来ます。

アラームボットから離れすぎると機能が停止するので、アラームボットとの距離を常に気にする必要があります。

 

タレット

タレットは、アラームボット同様に自動で敵を監視してくれる能力を持ちます。タレットは発見した敵に対して弾を発射しダメージを与えます。360度敵を感知できるアラームボットとは違いタレットは前方180度しか敵を探知できない代わりに遠くに見えた敵に対しても起動し攻撃してくれます。

 

ロックダウン

ロックダウンはULTと呼ばれる能力で、発動すると発生装置を中心にドーム状のエリアを形成し一定時間が過ぎるとドーム内にいる敵を拘束します。発生装置を設置するポジションにはある程度の座学が必要ですが強力なULTの一つです。

発生装置はダメージを与えることで破壊可能なので、マッチのレベルが上がって来ると破壊されないようにする動きも重要になってきます。

 

 

▲目次に戻る▲

 

KAY/O

3人目のオススメはイニシエーターであるKAY/Oです。

KAY/Oは、イニシエーター呼ばれるロールで索敵などの豊富なスキルで味方をサポートする役割を担っています。

サポート職と聞くと難しそうに思いますが、スキルは直感的に使えるものが多く他のFPSゲームをやっていた方なら似たようなアイテムや能力をみた事があると思うのでオススメです!

 

フラグ/メント

フラグ/メントは着弾地点に居るプレイヤー(自分・味方含む)などに対して一定時間継続ダメージを与える能力で他のゲームで言う焼夷弾や火炎瓶のようなスキルです。

使いかととしては、敵の足止めや遮蔽物に隠れている敵をあぶり出す為などに使用します。また、少し前のパッチでダメージが壁を貫通するようになったので壁越しの敵などにもダメージを与えることが可能になりました。

 

フラッシュ/ドライブ

フラッシュ/ドライブは、投擲されたフラッシュ/ドライブの爆発が視界に入ったプレイヤー(自分・味方含む)の視界を一時的に奪う事が可能です。他のFPSでもフラッシュバンやスタングレネードといった名前で似たような投擲物があると思います。

 

ゼロ/ポイント

ゼロ/ポイントは、ナイフを投げてナイフが刺さった地点の周囲に居る敵を索敵します。また索敵された敵は一定時間スキルが使用できない状態になります。スキル封じの効果ももちろん強力ですが、基本的には索敵の意識で投げれば問題ありません。

 

ヌル/コマンド

ヌル/コマンドはULTと呼ばれる能力で、KAY/Oを中心に「ゼロ/ポイント」のようなスキルを封じる範囲を発生させます。また、ヌル/コマンド発動中は敵に倒されてもダウン状態となり味方に起こしてもらうことで再度戦う事が可能になります。

使用するとKAY/Oの位置がバレるので、その点だけは注意が必要です。

 

 

▲目次に戻る▲

 

【番外編】ヴァイパー

ヴァイパーは知識が必要で初心者の方には全くオススメできないのですが、一部のマップ(アイスボックス、ブリーズ)では必須級のエージェントなので番外編としてご紹介させて頂きます。

ヴァイパーはコントローラーと呼ばれるロールで俗にいうモク役です。

多くの方がスモークキャラからヴァロラントを始めるのは難しいと言っており私も同意です。ですが、ヴァイパーはアイスボックスやブリーズでは居ないと本当に困るエージェントなので「トキシックスクリーン」や「ポイズンクラウド」の定番ポジションだけでも覚えて慣れておく方が長い目で見ていいと思います。

必要性を感じてから開放を目指すとなると時間がかかるので、本当にヴァロラントが上手くなりたい向上心のある方限定ですが、最初の2人の1人として開放しても良いかもしれません。

 

スネークバイト

スネークバイトは、キルジョイの「ナノスワーム」やKAY/Oの「フラグ/メント」同様に、着弾地点に対して一定時間継続ダメージを与えるエリアを発生させます。

 

ポイズンクラウド

ポイズンクラウドは、ガス発生装置を投げて設置し設置地点にドーム状のスモークを発生させます。スモークのスモークの発生タイミングや発生時間は任意で決めることができますが、ヴァイパーの毒素が無くなると自動的にスモークは消えてしまいます。

 

トキシックスクリーン

トキシックスクリーンは、他のスモークキャラが使うスモークと同様に敵の射線を切るために使用しますがドーム状のスモークとは違い長いエリアを直線的に切る事が出来ます。ですが、一度設置するとそのラウンド中は回収できず場所を変更する事が出来ません。

トキシックスクリーンの発生タイミングや発生時間は、ポイズンクラウド同様に任意で決められますがこちらも毒素が無くなると自動的に終了します。

 

ヴァイパーズピット

ヴァイパーズピットはULTと呼ばれる能力で、発動するとヴァイパーの周囲に毒の霧を発生させます。このヴァイパーズピット内は敵味方ともに視界が悪化します。また、ヴァイパーズピット内に入った敵は時間経過で体力が低下し長くいると体力が1まで低下します(ヴァイパーズピット内から出れば回復する)。

お互いに視界の悪い中での撃ち合いになりますがが、近距離での撃ち合いを想定してサイドアームに「ショーティー」を買っておくなど工夫することで体力が低下した敵と有利に戦う事が出来ます。

 

 

▲目次に戻る▲

 

まとめ

今回は、ヴァロラントを始めたばかりや、これから始めたい方むけにオススメのエージェントをご紹介させて頂きました。

 

ヴァイパーは例外ですが、今回ご紹介した他の3人は私が実際に使ってみて初めてでも使いやすかったエージェントを選びました。人によって向き不向きはあると思いますがどのエージェントも使いやすいと思うので是非一度使ってみていただけたらと思います。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-VALORANT
-, ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter