ハンター日記

【保存版】オンラインゲームにおすすめのDNSサーバー4選【PC/CS】

投稿日:

DNSサーバーを変えるだけで、オンラインゲームの回線が安定するかも知れません!?

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございます。

 

ここ最近、オンラインゲームをしていてpingが安定しなかったり通信が切断されたりと、回線が安定しない事がありました。

そこで、色々調べているとDNSサーバーを任意で設定する事でネット環境を改善できるかも知れないというのを見つけたので、試してみたところ改善がみられました。

 

この記事では、私が実際に使ってみて良かったDNSサーバーをまとめてみました。

 

目次を付けておくので、気になる項目だけでもチェックして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

DNSサーバーとは

DNSとは「ドメイン・ネーム・システム」の略で、PCがインターネット回線を通じで様々なページなどと通信する際にIPアドレスと呼ばれる数字の羅列を用います。

ですが、人間にはただの数字の羅列は覚え辛いので「www.karizyuu.com」のような文字列(URL)と、それに対応するIPアドレスを紐付けています。

このシステムをDNSと呼ぶわけです。

 

DNSサーバーの役割は、PCからURLを問い合わされた時にそれに対応するIPアドレスと教えてあげて通信を円滑に行う為のサーバーになります。

 

なので、このDNSサーバーの応答速度が速ければ速いほどネットの通信速度が良くなります。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

おすすめDNSサーバー

①Cloudflare DNS

Cloudflareは新興のDNSプロバイダーで、最速のDNSサーバーと言うのが売りで他のDNSサーバーよりも28%速いそうです。また、アクセス時にIPアドレスを残さないのが特徴で、プライバシーの保護が重視されています。

回線速度が命のゲームにおいては、一番おすすめです。

プライマリー セカンダリー
IPv4 1.1.1.1 1.0.0.1
IPv6 2606:4700:4700::1111 2606:4700:4700::1001

 

②Google Public DNS

インターネットユーザーなら知らない人はいないと言っても過言ではないほどの大企業「Google」が運営するDNSサーバーです。Googleが運営している事もありセキュリティと応答速度が売りになります。また、IPアドレスのログも48時間以内に削除されるのでプライバシー面も安心です。

ネットにあまり詳しくないのであれば、GoogleのDNSサーバーが一番安心かも知れません。

プライマリー セカンダリー
IPv4 8.8.8.8 8.8.4.4
IPv6 2001:4860:4860::8888 2001:4860:4860::8844

 

③Quad9 DNS

Quad9は、セキュリティ面を重視しており、ウイルスなどを検知して不正なサイトへのアクセスをブロックすると言った機能が利用できます。

よりセキュリティ面を重視したいと言った方向けののDNSサーバーです。

セカンダリー プライマリー
IPv4 9.9.9.9 149.112.112.112
IPv6 2620:fe::fe 2620:fe::9

 

④OpenDNS

OpenDNSも、規模においてはGoogleには劣るものの優良な公益DNSサーバーです。特徴としてはフィルタリングなどのサービスに注力しており家族向けのDNSと言った印象です。

家族で使うPCやゲーム機ならおすすめになります。

プライマリー セカンダリー
IPv4 208.67.222.222 208.67.220.220
IPv6 2620:119:35::35 2620:119:53::53

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、オンラインゲームの回線速度やラグさを改善できるかも知れないDNSサーバーについてご紹介させて頂きました。

 

それぞれのDNSサーバーに特徴やセールスポイントがあるので、個々の重視する項目と照らし合わせて一番いいものを選んで頂ければと思います。

個人的なオススメとしては、回線速度重視なら「Cloudflare」でそれ以外なら「Google」になります。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ハンター日記
-, , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter