SHADOWVERSE攻略編

【シャドバ】RAGE2018Summer西予選の結果を受けて東予選で活躍しそうなデッキ予想【TCG】

投稿日:

RAGE西予選、お疲れさまでした!

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

DBN環境が始まって気づいたらRAGEの西予選まで無事終了してしまいましたね…。

本当にあっという間で驚いてます。(笑)

 

西予選の結果を受けて、東予選に参加される場合は、デッキを考えたりするのではないでしょうか?

私自身、西予選だったので東予選は、家でゆっくり観戦する予定です。

ですが、ただ見るだけでは、つまらないので東予選で活躍しそうなデッキでも予想してみようと思います。

 

この記事では、RAGE西予選を受けて東予選でファイナリストになりそうなデッキを予想を書かせて頂きます。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。

スポンサーリンク

西予選を突破したデッキ

まず、現環境で結果を残したデッキとして西予選を突破したデッキをチェックすると、色々と参考になると思います。

 

活躍したデッキを実際に回してみて自分なりに改良してみたり、そのデッキタイプが増えると読んで対策デッキを作ったりと、参考にする方法は、色々あるのでは、ないでしょうか?

 

西予選を突破した2人は、それぞれ異なるリーダーを使用していました。

それぞれ、NineVoiceさんが「ジンジャーウィッチ」「コントロールエルフ」、ROXAS/POLさんが「ミッドレンジネメシス」「ミッドレンジロイヤル」です。

よって、その4リーダーが東予選の環境の中心になると考えられます。

 

デッキ自体はRAGEの公式サイトでチェックできるので是非見てみて下さい。→【西予選突破デッキ

 

 

▲目次へ戻る▲

 

東予選で活躍しそうなデッキ

それでは、東予選で活躍しそうなデッキを私なりに考えてみたいと思います。

東予選に参加するけどデッキを悩んでいるという場合などに、参考になれば嬉しいです。

 

 

環境の中心にいそうなデッキ

現在のランクマッチなどのローテーション環境において中心に居るデッキは、「ミッドレンジロイヤル」「ミッドレンジネメシス」です。

 

この2デッキは、西予選でROXAS/POLさんが使用していた組み合わせなので一定する使用する選手がいると思います。

また、この2デッキの相性は「ミッドレンジネメシス」が有利を取っているので、どちらか一方だけを使う場合は、ネメシスが採用されるのでは、ないでしょうか?

 

よって、東予選で一番使用率が高いデッキは「ミッドレンジネメシス」と考えられます。

 

 

デッキ案

それでは、「ミッドレンジネメシス」が多いと考えられる環境で戦えるデッキ案を、ご紹介させて頂きます。

 

 

ミッドレンジネメシスの対策デッキ

同じTier1の「ミッドレンジロイヤル」にも有利が付く「ミッドレンジネメシス」の対策は、東予選を突破するうえで必須だと思います。

 

「ミッドレンジネメシス」は、加速装置からのアーティファクトでの盤面処理能力が異常です。

先日、開幕したRSPL(プロリーグ)でミル選手が行った、29点盤面全処理を見て頂ければ、その処理能力の高さがわかると思います。

 

このネメシスクラスに有利を取れるのがエルフクラスです。

ネメシスクラスは、エルフクラスに「茨の森」を展開されるとヘルスが「1」のアーティファクトでは、盤面に干渉する事が出来なくなってしまいます。

 

また、エルフは「アグロエルフ」「コントロールエルフ」の2タイプがあり、型が読まれにくいという利点もあります。

●アグロエルフ【デッキコード


(出典:Shadowverse Portal)

●コントロールエルフ【デッキコード


(出典:Shadowverse Portal)

 

エルフクラスは、どちらのデッキタイプも本当にお勧めなので、参考にしてみて下さい!

 

相方デッキ

ネメシスクラスに有利を取れるクラスは、エルフクラスくらいしかないので、相方のデッキが一番悩むのではないでしょうか?

 

結局、「ミッドレンジネメシス」を持っていくのが一番無難かもしれませんが、ミラー戦が多くなり難しい試合が増えると思います。

そこで、ネメシスクラスに対して有利が付かないもののさほど不利でもない「ギガントキマイラウィッチ」が個人的にお勧めです。

 

ウィッチクラスも「秘術」「ジンジャー」そして「ギガントキマイラ」とデッキタイプが多く、エルフクラスと同様に型が読まれにくいという利点があります。

●ギガントキマイラウィッチ【デッキコード


(出典:Shadowverse Portal)

 

序盤に「宿命の語り部・ルーニィ」「ギガントキマイラ」を引けないと厳しいですが、ドローソースも多めなので比較的安定して戦えます。

「ミッドレンジロイヤル」が若干厳しくなりますが、AoEがお多めに積んでいるので、ある程度戦えます。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、東予選で「ミッドレンジネメシス」が西以上に増えると予想してネメシス対策でデッキを考えてみました。

 

エルフとギガキマウィッチの組み合わせは、「ミッドレンジロイヤル」が厳しい構成ですが他のデッキには、それなりに戦えるはずです。

BO3と言う性質上、1デッキに抜かれても、もう1デッキを通さなければ勝てるので良い組み合わせだと思います。

 

東予選に持っていくデッキに悩まれている場合は、参考にして頂ければ嬉しいです。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-SHADOWVERSE攻略編
-, ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter