おすすめ装備@MHXX

【MHXX】操虫棍×ブレイヴスタイルには、白疾風一式がベスト?発売前に装備を整えてみた!【おすすめ装備 / そうちゅうこん】

投稿日:

いよいよ、モンスターハンターダブルクロスの発売が目前に迫ってきましたね♪

 

こんにちは!

どうも、モンハン歴11年のかっつんです。
※ダブルクロスもハンターネームは、すぴかでいきます。

いつも、ありがとうございます!

 

モンスターハンターダブルクロスの狩猟解禁と同時にいいスタートダッシュを切るため、クロスの間に装備を整えておこうと思いました。

私のメイン武器は、操虫棍です。ダブルクロスでは「操虫棍×ブレイヴスタイル」で狩りをしてみたいと考えているので、それ用に装備を作成しました!

 

そこで「操虫棍×ブレイヴスタイル」には、どういうスキル構成がいいのかなどを考え白疾風一式』がいい!」という判断に至りました。

 

この記事では、私が「操虫棍×ブレイヴスタイル」に「白疾風一式」をおすすめする理由などをまとめましたので、ご紹介させて頂きます。

 

目次の気になった項目だけでも結構なので、是非チェックして頂ければと思います。

スポンサーリンク

白疾風一式を用いた「ブレイヴ操虫棍おすすめMHXX初期装備」

そでは、はじめに白疾風一式を用いた「ブレイヴ操虫棍おすすめMHXX初期装備」のスキル構成を、ご紹介させて頂きます。

基本的に白疾風一式なので「いわれなくても、知ってるよ!」と思われるかもしれませんが、お付き合いくださいm(__)m

武 器:闇鎌棍【夜凪】 [2]

頭装備:白疾風ヘルム [0]

胴装備:白疾風メイル [0]

腕装備:白疾風アーム [0]

腰装備:白疾風フォールド [0]

脚装備:白疾風グリーヴ [0]

お守り:任意

 

スキル:白疾風の魂(回避性能+2、見切り+3)、超会心、回避距離UP、+α

 

いかがでしょうか?

 

ナルガクルガの二つ名装備にナルガクルガの操虫棍と見た目の統一感は、抜群です。

 

発動スキルは、攻守共に優れた構成になっています。

 

攻撃面は「白疾風の魂」で「見切り+3」が発動し、その上がった会心率を「超会心」で強化できる構成です。

 

防御面では「白疾風の魂」で「回避性能+2」が発動するので、モンスターの攻撃を回避しやすくなります。

また「回避距離UP」も回避などで距離を詰めたり、モンスターの攻撃範囲か逃れたりと便利です!

 

また、武器のスロットが2つ空いており、お守りも自由に選べるので、お好みでスキルが発動させられるのも嬉しいですよね?

因みに私は「斬れ味+4s3」のお守りで「斬鉄珠【3】」と「斬鉄珠【1】」を2つ用いて「業物」を発動させました。

 

 

発動スキルの紹介

ここでは、白疾風一式で発動するスキルの詳細を、ご紹介させて頂きます。

それでは、順にチェックしていきましょう!

 

 

白疾風の魂(回避性能+2、見切り+3)

白疾風の魂は「回避性能+2」「見切り+3」の複合スキルです。

 

「回避性能+2」は、回避時の無敵時間が0.2秒から0.4秒に延びるスキルになります。

ブレイヴ状態での、ステップ回避にも効果が期待できるので、とても便利です。

 

また「見切り+3」は、武器の会心率を30%上乗せするスキルです。

超会心が発動している「白疾風一式」で「見切り+3」が発動するのは、とても相性がよく、嬉しいポイントになります。

 

超会心

超会心は、攻撃がクリティカルヒットした際の補正値が通常の1.25倍から1.4倍にアップしてくれるスキルです。

 

白疾風の魂により「見切り+3」が発動しているので、武器の会心率が0%でも、効果のあるスキルになります。

 

回避距離UP

「回避距離UP」は、名前の通り、回避行動時の移動距離が伸びるスキルです。

 

ブレイヴ状態でのステップ回避にも効果が期待できるので、ステップ回避を用いて移動する際などに重宝しそうですね。

 

 

▲目次に戻る▲

 

「ブレイヴ操虫棍おすすめ初期装備」の注目ポイント!

今回、ご紹介した「ブレイヴ操虫棍おすすめ初期装備」の注目して欲しい点をいくつかのポイントにわけて、お話させて頂きます。

 

 

会心率40%&スロット2で匠不要の高性能武器「闇鎌棍【夜凪】」!

闇鎌棍【夜凪】は、スキルなしで会心率が40%あり、斬れ味ゲージが白と、かなり強いです。

それに加えて、武器スロットが2つ空いているのでスキル構成の自由度も高くなります。

 

白疾風一式装備は「見切り+3(白疾風の魂)」で会心率を上げ、上がった会心率を「超会心」で強化する事ができる点がおすすめです。

そこに、武器自体の会心率が存在する事で「超会心」の恩恵を更に受ける事ができるようになります。

 

MHXに収録されている全操虫棍中随一の会心率を誇る「闇鎌棍【夜凪】」は、凄くおすすめです!

 

猟虫は、断然「オオシナト」!

操虫棍といえば猟虫の選択も欠かせません。私のおすすめは、断然「オオシナト」です!

 

おすすめの理由は、オオシナトが持つエキススキルにあります。それは「白エキス効果大UP」です。

白エキス効果大UPを持つ猟虫で白エキスを採取すると、白エキスの効果発動中に会心率が「+30%」されます。

 

闇鎌棍【夜凪】が初めから持つ会心率は、40%です。

そこに「見切り+3(白疾風の魂)」「白エキス」の会心率UPの効果を加えると「40+30+30」で100%になります。

 

見切り+3(白疾風の魂)は、常に発動しているので、白エキスを採取するだけで会心率が100%になり「超会心」の恩恵を最大限に活かせるようになるのです。

 

この装備を作られる際は、猟虫の選択を絶対に「オオシナト」にしてください。
※オオシナトの育て方については、コチラを参照!!

 

 

ブレイヴスタイルと「白疾風一式」の相性

ブレイヴスタイルと「白疾風一式」の相性は、凄くいいと考えています。

 

もともと白疾風一式は、攻守共にバランスが取れたスキル構成をしており、とても強い装備です。

 

ですが、MHXでは、ブシドースタイルが猛威を揮う武器種が多くあり「回避性能+〇」が必要ありませんでした

その為に「黒炎王一式」と比べて、使用頻度が低くなってしまったのです。

 

一方、MHXXでは、ブレイヴスタイルが新たな狩猟スタイルとして登場します。

ブレイヴスタイルの使用頻度が上がると「回避性能+〇」が、再び日の目を見るはずです。

 

白疾風一式の懸念点としては、最終強化までしても一つ一つのパーツで防御力が100を越えないというものがあります。

 

ですが、ブレイヴスタイルには、イナシがあります。

「イナシ」「回避性能+2 & 回避距離UP」の二本柱でモンスターの攻撃が直撃する機会を減らす事が可能です。

 

もし「白疾風一式」を生産しておらず、MHXXの発売まで何もする事がないという場合は、リハビリがてら「白疾風ナルガクルガ」を狩ってみてください。

 

 

▲目次に戻る▲

 

狩技は「絶対回避【臨戦】」で決まり?

狩技は「『絶対回避【臨戦】』で決まりかな?」って思っています。

 

闇鎌棍【夜凪】の欠点としては、斬れ味ゲージの白い部分の短さです。業物を発動させても、すぐに斬れ味が落ちてしまいます。

そこで「絶対回避【臨戦】」が役に立つのです。

 

絶対回避【臨戦】は、発動時に抜刀状態となり斬れ味ゲージが少し回復します。

斬れ味ゲージの回復は、勿論の事、抜刀状態になるのも少し嬉しいんですよね。

 

ブシドースタイルのジャスト回避と異なり、ブレイヴスタイルのイナシは、抜刀状態でしか発動できません

 

絶対回避【臨戦】の発動直後に、再度攻撃されても、抜刀状態なのでイナシが使用できます。

「『イナシ』→『絶対回避【臨戦】』→『イナシ』」最大で3連続攻撃まで対応可能です。

 

イナシだけでは、連続攻撃に弱いので「絶対回避【臨戦】」との組み合わせがおすすめになります。

 

 

▲目次に戻る▲

 

まとめ

今回は、発売前に気が早いかも知れませんが「操虫棍×ブレイヴスタイル」で使えそうな、おすすめ装備を、ご紹介させて頂きました。

 

MHXでは、ジャスト回避の陰に隠れて、日の目を見る事が減っていた「回避性能+〇」ですが、ブレイヴスタイルで活躍の機会がありそうです。

白疾風一式装備は、超会心によるクリティカルヒット時の攻撃力強化と回避による防御面の強化で攻守共にバランスの取れた素晴らしい装備になっています。

 

そして、武器を「闇鎌棍【夜凪】」に、猟虫を「オオシナト」にする事で、白エキスの効果発動中に会心率が100%ととなり「超会心」の恩恵を最大限に受ける事が可能です。

 

もし、MHXX特別体験版で「操虫棍×ブレイヴスタイル」に興味を持たれたなら、今のうちに「白疾風一式」を揃えておいても、いいかも知れません。

 

この記事が、MHXXに備えて狩りをしている、あなたの参考に少しでもなれば幸いです。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

レッツ、狩り充!
かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめ装備@MHXX
-, , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter