SHADOWVERSE攻略編

【シャドバ】第11弾パック発表!「Altersphere / 次元歪曲」の新カードレビュー#1【TCG】

投稿日:

第11弾パックとして「Altresphere / 次元歪曲」が、遂に発表されましたね!

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

第11弾パックは、異世界がテーマとなっており過去に他のクラスで活躍していたカードが、別のクラスでリメイクされるようです。

既に「アイテール」「乙姫」が別クラスでのリメイクが発表されているので、どのクラスのどのカードが新たに生まれ変わるのかが楽しみですね!

 

この記事では、現在発表されている7枚のカードについて、個人的にレビューをしてみたので、ご紹介させて頂きます。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。

スポンサーリンク

【ニュートラル】異界を統べる者【レジェンド】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

1枚目は、レジェンドレアのニュートラルフォロワー「異界を統べる者」になります。

 

相手リーダーのクラスに属するベーシックカードからランダムに2枚、手札に加える能力です。

また、コストもそれぞれ3ずつ軽減されるので、使いやすいと思います。

ですが、他のクラスのカードが手札に来るので、意外なシナジーが発生したりして、かなり強力な動きを出来る時もあるともいますが、相手リーダーのクラスに依存し、ランダムで2枚なので、かなり運要素の強いカードです。

 

リソースを確保しながら動けるカードなのでデッキと環境次第では、採用の可能性も十分考えられると思います。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ロイヤル】白翼の戦神・アイテール【レジェンド】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

2枚目は、レジェンドレアのロイヤルフォロワー「白翼の戦神・アイテール」になります。

この世界では、ビショップクラスでしたが異世界では、ロイヤルクラスのフォロワーの様ですね。(笑)

 

ファンファーレで条件に合う、フォロワーをデッキからサーチしてくれる能力です。

現在のPP+1以下でコストが最大のロイヤルフォロワーをサーチしてくれるので、次のターンの動きを確保できるので便利な場面が多いと思います。

 

絶対に手札に加えたいフォロワーを確定でサーチできる様にデッキを組んでおけば、前ターンに「白翼の戦神・アイテール」をプレイする事で、確実に手札に呼び込めるので、採用率が高いカードになるはずです。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ドラゴン】憤怒の竜帝・乙姫【レジェンド】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

3枚目は、レジェンドレアのドラゴンフォロワー「憤怒の竜帝・乙姫」になります。

この世界では、ロイヤルクラスのフォロワーとして活躍していましたが、異世界では、ドラゴンクラスのフォロワーみたいですね。(笑)

 

能力自体は、ロイヤルクラスの「海底都市王・乙姫」と似ていますが、コストや場に上限まで出せるフォロワーのスタッツが異なる様です。

自身のヘルスが4で「竜帝の近衛兵」のヘルスが1なので「ストームレイジ」にピッタリ焼かれてしまうので、AoEには弱いかも知れません…。

 

また、場が上限まで埋まってしまうので「暴竜・伊達政宗」との相性も微妙かも知れませんが、「侮蔑の炎爪」も組み合わせる事が出来れば、強力です。

 

また、アクセラレート1で「竜帝の近衛兵」を1体出せるので、序盤に引いてしまっても動けないという事態は、免れられる点も良いと思います。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ウィッチ】真実の掟【ゴールド】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

4枚目は、ゴールドレアでウィッチクラスのスペルカード「真実の掟」です。

絶傑関連のカードが今回も収録されるのかと、少し驚きました…。(笑)

 

7コストと少し重めですが、スペルブーストが確り出来ていれば、実質0コストで打てる強力なドローソースになります。

ですが、「運命の導き」と異なり7PPを一度消費する必要があるので終盤まで打つことが出来ないのが、難点です…。

 

早めの環境だと使える前に試合が終わってしまう可能性が有るので、採用されるかどうかは、環境次第だと思います。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ビショップ】セイントガンナー・コレット【シルバー】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

5枚目は、シルバーレアのビショップフォロワー「セイントガンナー・コレット」です。

 

ファンファーレがランダムなので狙った能力が働かない可能性が有り運要素が絡むフォロワーですが、2コストとしての標準スタッツを持つので使いやすいと思います。

手札に加わる可能性のある「僧侶の聖水」は、「天狐の社」とも相性が良く、採用される可能性が十分あるカードです。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ニュートラル】パブマスター【ブロンズ】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

6枚目は、ブロンズレアのニュートラルフォロワー「パブマスター」です。

 

状況が限定されますが、ファンファーレ能力で相手リーダーにダメージを与える事が出来ます。

能力を発動させるためには、相手リーダーより自分リーダーの体力が低くある必要があるので、この能力でリーサルを狙う事は、難しそうです。

 

ニュートラルフォロワーですが能力の発動条件からみて、自傷ダメージで自分リーダーの体力を低く調整する事が容易なヴァンパイアクラスと相性がいいと思います。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

【ウィッチ】魔術の一撃【ブロンズ】

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

7枚目は、ブロンズレアでウィッチクラスのスペルカード「魔術の一撃」です。

 

2コストの3点除去スペルで使用すると「土の印」が1枚手札に加わります。

次の環境で「精神統一」がローテーション落ちしてしまうので「タイミングが微妙だな…」という印象です。

ですが、効果自体は、強いので十分採用される可能性が有ると思います。

 

強いかどうかは別として「マナリア×白銀剣」のラストランに使えそうなカードなので、個人的には、期待しています。(笑)

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、今月末に実装される「Altersphere / 次元歪曲」の新カードについて発表が有った7枚について、個人的な評価をさせていただきました。

 

現段階で別クラスのリメイクは「ロイヤル」と「ドラゴン」の2クラスだけなので、他のクラスはどのカードがリメイクされるのか楽しみで、発表が待ちきれません!!

他にも、ウィッチクラスには「絶傑」関連のカードも新たに追加が発表されたの、他のクラスにも絶傑関連のカードが追加されるかも知れませんね。

 

実際、カードゲームは、環境が始まって見ないと強い弱いが分からないという事も多々あるので、あまりネガティブな意見を書かないようにしています。

コメント欄やTwitterなどで、あなたのカード評価の意見を聞かせて頂けると嬉しいです。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-SHADOWVERSE攻略編
-, , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter