おすすめ装備@MHX

【MHX】全モンスターに対応可能、チャージアックスのおすすめ装備をご紹介!【盾斧】

投稿日:2016年12月2日 更新日:

MHXXに向けて、狩猟を再開されている、あなた!
こんにちは^^

 

どうも、ハンター歴11年のかっつんです。
※ハンターネームは、すぴかです。

いつも、ありがとうございます。

 

私は、操虫棍をメイン武器として使っているのですが、たまに他の武器を使いたくなる時があります。そういう時に、どんなモンスターにでも対応できる装備があったら便利ですよね?

この記事では、私が使っているどんなモンスターにでも対応可能なチャージアックス(盾斧)のおすすめ装備をご紹介します。

 

目次の気になった項目だけでも構いませんので、是非チェックしていってください!

スポンサーリンク

一先ず揃えるなら、これ!チャージアックスのおすすめ装備

まずは、全モンスターに対応可能なチャージアックスのおすすめ装備を、あなたの目で確かめてください!

%e3%82%ac%e3%83%ab%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%82%aa%e3%83%b3

盾 斧: 叛逆盾斧ガルレギオン [2]

頭装備: 隼刃の羽飾り [0]

胴装備: シルバーソルメイル [0]

腕装備: シルバーソルアーム [1]

腰装備: ファルメルSアンカ [1]

脚装備: シルバーソルグリーヴ [1]

お守り: 龍の護石(納刀+6) [3]

装飾品: 会心珠【1】×2、痛撃珠【3】、速納珠【2】、速納珠【1】

 

スキル: 納刀術・見切り+3・弱点特攻・超会心

 

いかがでしょうか?

 

見た目は、少し腰装備の「ファルメル」が浮いていますが、色合いをそろえれば妥協点といったところでは、ないでしょうか?

私は、腰の着彩設定を黒色にしています。もっと、違和感の少ない色をあなたが見つけた場合は、教えていただければ嬉しいです^^!

 

スキルは、納刀が遅いチャージアックスの弱点をカバーする「納刀術」、会心率を上げる「見切り+3」「弱点特攻」、そしてクリティカルヒット時の威力を上げる「超会心」です。

もっと、スキルを積み込めればよかったのですが、限界でした…。そういった楽しみは、MHXXにお預けですね。

 

 

▲目次に戻る▲

 

叛逆盾斧ガルレギオンの魅力

まずは、叛逆盾斧ガルレギオンの魅力について箇条書きで、ご紹介させて頂きます。

  • モンスターを選ばない無属性
  • 切断属性武器のチャージアックスでも、スタンが獲れる「榴弾ビン」
  • 抜刀中の回避で斬れ味ゲージが回復

それでは、順を追って詳しく、ご説明させて頂きますね。

 

 

モンスターを選ばない無属性

各モンスターには、それぞれ固有の属性耐性がありダメージが通りやすい属性と通りにくい属性があります。

各モンスター毎に、属性武器を変更する方が有効ですが。

無属性武器は「大連続討伐クエスト」など属性耐性の異なるモンスターが多数出現する場合にも対応できます。

 

 

切断属性武器のチャージアックスでも、スタンが獲れる「榴弾ビン」

スタンは、打撃属性武器でしか取れません。ですが「榴弾ビン」を備えたチャージアックスならばスタンを獲る事ができるのです。

モンスターの頭をハンマーや狩猟笛といった打撃属性武器で攻撃し続けると「目眩」を起こします。これをスタンと呼びます。

スタン中は、モンスターが倒れ何もしてこないので大きなチャンスになります。

 

叛逆盾斧ガルレギオンは「榴弾ビン」を備えているので、モンスターの尻尾切断もスタンもどちらも狙える素晴らしい武器です。

 

 

抜刀中の回避で斬れ味ゲージが回復

これは、セルレギオス武器に共通した特徴ですが、抜刀中に回避行動を執る事で斬れ味ゲージが回復します。

剣モードのガードでも斬れ味ゲージを消費してしまう、チャージアックスにとっては、嬉しいのでは、ないでしょうか?

 

また、私は、チャージアックスを使う時に狩技に「絶対回避【臨戦】」を装備しています。この「絶対回避【臨戦】」にも、斬れ味ゲージ回復の効果があります。

 

回避行動による斬れ味ゲージ回復と「絶対回避【臨戦】」による斬れ味ゲージ回復のおかげで砥石を使う機会が格段に減りました

 

 

▲目次に戻る▲

 

発動スキル(納刀術・見切り+3・弱点特攻・超会心)の組み合わせ

ここでは「なぜ、発動スキルをこの組み合わせにしたのか?」という疑問にお答えしていきますね。

 

 

納刀術を採用した理由

あなたがチャージアックスを使った事があるなら、わかると思いますが、あの遅い納刀モーションを解消するためです。

納刀モーションが大きなスキになってしまい、攻撃を受ける事もしばしば…。
回復したい時などに納刀すると思うのですが、そんな時に、スキが生まれるとか致命的です…。汗

 

なので、その遅い納刀モーションを解消するために「納刀術」を採用しました。

 

体感ですが、かなり早くなります。チャージアックスを使うなら、おすすめのスキルです。

 

 

見切り+3 & 弱点特攻を採用した理由

「見切り+3」と「弱点特攻」を採用した理由は、会心率を上げる為です。

 

「見切り+3」は、単純に会心率を30%底上げしてくれます。

叛逆盾斧ガルレギオンが持つ、元々の会心率20%に「見切り+3」の30%を上乗せする事で、会心率が50%まで上昇します。

 

「弱点特攻」は、仕様がMHP3の頃に戻りましたね^^

MHP3の頃に強い強いと話題になった「弱点特攻」ですが、MH3G・MH4および4Gの頃に弱体化したと言われていました。ですが、あの頃の強さが返って来ました!

今作(MHX)の弱点特攻は、弱点(肉質45以上)の部位に攻撃すると会心率が50%上昇というものです。

 

叛逆盾斧ガルレギオンで「見切り+3」と「弱点特攻」を発動させ弱点部位へ攻撃をすると会心率が100%になる計算です。

 

確率に依存しない100%という数字は、響きがとてもいいですね^^

 

 

超会心を採用した理由

クリティカルヒット時の威力を上げてくれるのが「超会心」です。

攻撃がクリティカルヒットすると通常の攻撃に1.25倍の補正が掛かります。ですが「超会心」発動下では、補正値が1.4倍に上昇します。

 

弱点部位へ攻撃した時の会心率が100%である、今回のスキル構成にとって「超会心」は、とてもありがいスキルです。

 

弱点部位への攻撃が、全て1.4倍されるかと思うと、感動ですよね?笑

 

 

▲目次に戻る▲

 

まとめ

今回は、チャージアックスのおすすめ装備についてまとめてみました。

「納刀+6 s3」のお守りを使いますが、持っているなら是非作ってみてください!

使い心地は、保証します!

 

また、そんなお守り持っていないという場合で「納刀術」「弱点特攻」といったスキルは、単体でもチャージアックスと相性がいいので参考にして頂ければと思います。

 

この記事が、あなたのハンターライフ充実の手助けになれば幸いです。

 

 

 

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

レッツ、狩り充!
かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめ装備@MHX
-, , , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter