SHADOWVERSE攻略編

【シャドバ】第5弾構築済みデッキ発売!個人的買い得ランキング【微課金向け】

投稿日:

第5弾構築済みデッキの販売が開始されましたね!

 

こんにちは!

どうも、かっつんです。

いつも、ありがとうございますm(_ _)m

 

今回の構築済みデッキは、1クラス購入が1回までで、1デッキがクリスタル1,200個でかえます。

今回の購入者特典は、構築済みデッキを1個買うごとに解放されていき8クラスのデッキ全てを買えば、すべての特典が得られる仕組みです。

また内容は、以下の通りとなっています。

(画像引用:Shadowverse公式アカウント|Twitter)

ノーマルの別絵柄カードを揃えようと思うと2デッキ買う必要があるという事です。

 

この記事では、第5弾構築済みデッキの中で、私の個人的な買得ランキングを、ご紹介させて頂こうと思います。

 

目次の気になる項目だけでも結構なので、是非チェックしていってください。

スポンサーリンク

今回の個人的買い得ランキングの評価ポイント

まず初めに、今回の買い得ランキングの評価ポイントについて、少しだけお話しさせて頂きます。

 

第5弾構築済みデッキは、各クラス1回のみの、クリスタル1,200個で購入が可能です。

デッキの中には、レジェンドカードが3種類、計5枚(2枚、2枚、1枚)含まれています。

 

やはり構築済みデッキを買う上で、決まったレジェンドカードが確実に手に入るというのが大きいのではないでしょうか?

なので、今後ローテーション落ちするまで活躍が期待できそうなレジェンドカード含まれるデッキを購入したほうがお得だと考えランキングを考えさせて頂きました。

 

今回の構築済みデッキに含まれているレジェンドカードを既に持っているという場合は、このランキングの限りではないかも知れませんの、その点だけご了承ください…。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

第5弾構築済みデッキ買い得ランキング

それでは、本題の「第5弾構築済みデッキ買い得ランキング」TOP3を、ご紹介させて頂きます。

 

 

第3位「真紅の箱庭」

(画像引用:Shadowverse Portal)

第3位は、ヴァンパイアクラスの構築済みデッキ「真紅の箱庭」です。

 

現在のローテーション環境では、少し厳しい立ち位置となっていますが、レジェンド枠として「狂恋の華鎧・ヴィーラ」や「姦淫の絶傑・ヴァーナレク」といった強力なカードが収録されています。

これらの2枚は、アンリミテッドフォーマットでも活躍できるくらい強力なカードなので、持っておいて損はないと思います。

 

第2位「戦神一閃」

(画像引用:Shadowverse Portal)

第2位には、ロイヤルクラスの構築済みデッキ「戦神一閃」です。

 

この構築済みデッキには、レジェンド枠として「簒奪の絶傑・オクトリス」や「白翼の戦神・アイテール」そして「高潔なる騎士・レイサム」といった環境でよく見るレジェンドカードが合計5枚含まれており無駄がありません。

ロイヤルクラスは、定期的にTier1に来るので持っておいても、腐る事は無いと思います。

 

第1位「屍竜鳴動」

(画像引用:Shadowverse Portal)

第1位は、ネクロマンサークラスの構築済みデッキ「屍竜鳴動」です。

 

現在、ローテーション環境でTier1に分類されるミッドレンジネクロの主要カードである「冥界の番犬・ケルベロス」や「飢餓の絶傑・ギルネリーゼ」といった強力なレジェンドカードが2枚ずつ収録されている点がおすすめになります。

また「飢餓の絶傑・ギルネリーゼ」は、ネクロマンサークラスの専用カードではなく、ニュートラルフォロワーなので汎用性もありかなり便利です。

 

 

▲目次へ戻る▲

 

番外編

ここでは、番外編として少しだけ構築済みデッキについての余談を書かせて貰いたいと思います。

 

 

レッドエーテルとしての「竜帝の逆鱗」の期待値

(画像引用:Shadowverse Portal)

ドラゴンクラスの構築済みデッキ「竜帝の逆鱗」のレッドエーテルとしての期待値について少しだけ、考えてみました。

 

構築済みデッキを買う目的の一つとして、ナーフによりレジェンドガードが3,500エーテルに成るというのが有ると思います。

 

ですが「侮蔑の絶傑・ガルミーユ」は、既に一度ナーフを受けており、再度ナースされる可能性がかなり低い状況です。

また、10PP到達時の『「ポセイドン」×「暴竜・伊達政宗」』のコンボが強力で何かしら調整が入る事も考えられますが、恐らく「ポセイドン」側のコストを9にするなどして終わる気がするので、「暴竜・伊達政宗」のナーフも現状微妙かなと言ったところです。

 

まぁ、ナーフによるレッドエーテル目的で購入する場合は、能力調整の発表後に購入すれば良いだけなので、関係ない話ですね…。(;^_^A

 

「スウィートマジック」は、買いなの?

(画像引用:Shadowverse Portal)

最後にウィッチクラスの構築済みデッキ『「スウィートマジック」は、買いなのか?』について考えてみたいと思います。

 

ウィッチクラスは、現在「マナリアウィッチ」が強力で「スウィートマジック」には、「マナリアの魔導姫・アン」や「光魔法の教師・ミラ」など主要カードが数多く収録されています。

ですが、収録されているレジェンドカードは、あまり環境で見かける事が少なく活躍が期待できないかも知れません。

 

また、「マナリアウィッチ」の魅力は、安価で作成可能という点で無課金でも容易に組むことが可能です。

クリスタルを1,200個も支払って買うなら「他のデッキの方が良いのかな?」と思ったりもします…。(;^_^A

 

ですが、「スウィート★メドゥーサ」のカードスリーブが欲しいという場合は、話が変わってくるので、メドゥーサ好きの方は是非!^^

 

 

▲目次へ戻る▲

 

まとめ

今回は、1月28日のアップデート後に発売が開始された、第5弾構築済みデッキの個人的買得ランキングを、ご紹介させて頂きました。

 

今回は、1デッキ辺りクリスタルが1,200個必要で少しお高く感じますが、その分収録されているレジェンドレアの枚数が5枚と多く、通常のパック購入と比べるとかなり、お得ではないでしょうか?

また、各クラス毎に限定スリーブが貰えたり購入したデッキ数に応じてイラスト違いカードや限定スリーブなど豪華なオマケもあるので、迷ったら買ってみても良いと思います。

 

 

 

それでは、この辺りで終わらせていただきます。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

 

 

仮充.com
管理人:かっつん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-SHADOWVERSE攻略編
-, , ,

執筆者:

スポンサーリンク

サイト内検索

Twitter